released September 11 2013・CD, Digital / CDアルバム・2013年11月発売

"...totally captivating energy throughout...Darvidis and Hicks create a truly beautiful sound together. Full of subtle surprises, this is creative music with maturity and sophistication well beyond the years of its creators. 
A superb debut album."
 
-Andrea Keller
"...a wonderful example of creative, beautiful music-making. No surprise here, for [Marty's] playing has always had a wonderful subtlety to it, as do his compositions. This recording is a fine example of these qualities. Listen." 
-Tony Gould

'Mooncalf' is a 45-minute work for piano and voice. A treatise on the beauty of imperfection, impermanence and fragility, the work draws on a multitude of influences spanning literature, film and history. 

Revelling in the moments in music that would normally be discreetly shifted aside - such as audible breaths, extraneous noises, cracks in the voice, and the rustling of material and machine inside the piano - 'Mooncalf' heralds these as sounds sharing the same value and beauty as the notes that are a product of them, celebrating the inescapable humanity, and inherent imperfection, in making music. 

piano/composition - Marty Hicks        ~       voice - Georgie Darvidis

『ムーンカーフ』はピアノと声による音楽作品である。

人間性、無常性、そして脆弱性などの概念や、文学、映画や歴史などのような様々な分野から影響を受けたこの45分の楽曲群は、スッと聞こえる息、偶発的なノイズ、ひびで染めた歌声などがわざと活用され、人間の不完全さを表現し礼賛しようとするものである。

ピアノ/作曲:マーティ・ヒックス  〜  歌:ジョージー・ダーヴィディス


K Y O T O ・松濤

released 24th March 2015・Digital / アルバム・2015年3月発売

Recorded over the span of five months on rundown upright Yamaha pianos at Ritsumeikan University, 'Kyoto, or: On the Sound of Wind Through Trees (and Over Pine Needles)' is both a musical love letter to city rich in history, culture and aesthetic appreciation, and a pillow book full of fond, formative memories.

The homemade album contains ten improvisations centered around select Japanese aesthetics, and contains numerous field recordings that compliment the music with their sense of aural tangibility: evening cicadas at the close of Kyoto's languid summer; the deep echoing reverberations of Buddhist chanting in a mountain temple; the running of water in a village rivulet. 

Purchase of the album includes exclusive translation notes, videos, bonus tracks, and access to the 'Kyoto' section on this website.

piano/composition - Marty Hicks

『京都・松濤』は五ヶ月にわたって立命館大学にある古ぼけたピアノで録音された、歴史、文化や美学が豊富な「京都」への音楽的恋文であり、または愛しい記憶で書かれた枕草子である。

日本の伝統美学から影響を受けた10曲のピアノ即興に、作者が録音した晩夏の夕暮れの蝉時雨や、比叡山のお寺で響いている声明や、山の村で流れていく細流のような京都の音風景をその音楽に合わせることによって、独特で繊細な音楽日記が作り上げられた。

ピアノ/作曲:マーティ・ヒックス


BEATS AND THINGS - PRTYTRX

released 10th December 2017・Digital / アルバム・2017年12月10日発売
*limited release: available at gigs!* *ライブにて発売限定*

A new hip-hop/beats project under the alias "prtytrx". 
This album was written in lieu of a live performance at the 2017 Kawagoe Coffee Festival.

2017年の川越コーヒーフェスティバルのために制作されたアルバム。
シンセサイザー、サンプルなどによるヒップホップ・ビート音楽。


projects/group works

企画・グループ作品


on-on 音・音

「on-on」is a new group featuring performers of traditional Gagaku music, composers, and visual artists. 

Focusing on presenting traditional Japanese music aesthetics with fresh perspective, the group holds performances and installations at various art festivals in Tokyo, and has released 2 original albums.
For more details: http://onon-hogaku.com/

東京藝術大学の大学院音楽音響創造(作曲専攻)、雅楽、デザインのメンバーによるグループ。2016年の演奏会「音音生による邦楽作品展」を前身に、2017年結成。多様なバックグラウンドを持つ作曲メンバーと雅楽メンバーとのコラボレーションを通して"受け継がれてきたもの"を学び、繋がりながらも新しい表現を模索することをコンセプトとしている。さらに美術とのコラボレーションを中心に、演奏会に限らない様々な形態で作品を発表していく。

『音音生による邦楽作品展』と『ある一刻の庭』、2枚のCDを販売中!
http://store.rhapsodie.jp/


Notate with Nerve・「神経で音をかく」企画

「Notate with Nerve」is a project born from a collaboration between visual artist Hiroka Chiba and composers from Tokyo University of the Arts. The project was initiated under the leadership of composer Akira Senju, who runs a workshop geared toward encouraging inter-disciplinary artistic collaborations.

Stemming from the concept of blood flow and musical architecture, 1-minute compositions from a group of composers are transformed into elaborate graphic scores that can each be performed live by musicians. The group exhibits their work in various art exhibitions as well as live concerts.

Facebook: https://www.facebook.com/notatewithnerve

企画・デザイン:千葉紘香、芳澤奏
音をつくる作曲家、音を奏でる演奏家、両者の肉体は神経を使い音を描く。
聴覚により捉えた音は、耳から肉体へと入り込み、身体を巡る性質を持っている。
音を受理する聴覚は身体性の高い感覚である。
身体をめぐる音楽は血液と似た構造であると仮定し、身体との関係を試みた「血液としての音楽」を図形楽譜として表現することで、視覚的にもより身体的な表現をすることができると考えた。
従来の音楽記号で表現しきれない作曲者の意図や思考を図解楽譜制作者と共有し、楽譜に憑依する。
これらの図形楽譜が演奏されるとき、音楽は空間と融解し「血液」として流れ出す。


installations / special performances

インスタレーション ・特別公演


8mm film work "dear alma: part 1 & 2"

"dear alma: part 1 & 2" is a video work utilizing 8mm film and a 5-speaker surround sound system. 
Drawing on ideas from concepts such as the inevitable decay of visual and aural memory, the film praises the incompleteness and transience of humanity, and endeavors to highlight the musical quality behind spoken language. 

・exhibited at the Tokyo University of the Arts: Creativity of Music and Sound Graduate Exhibition, 2018

「dear alma: part 1 & 2」は5つのスピーカーによるサラウンド音響を用いた、8ミリフィルムの映像作品である。 視覚的または聴覚的な記憶の曖昧さ、不完全さや儚さなどの概念を賛美するこの作品は、語りを音楽として表現した音楽的映像詩のような試みである。 

東京藝術大学音楽文化学専攻音楽音響創造科
卒業制作・修了制作作品展にて展示

8ミリフィルム映像制作に関する対談・インタビュー:横江れいな+マーティ・ヒックス(リンク)


'Robert Frank: Books & Films 1947-2016 in Tokyo'
Closing Event Performance: 「uninstall / disassemble」

Collaborating with contemporary dancers Saori Hala & Yu Okamoto and lighting artist Yuuki Ito, 「uninstall / disassemble」is a 30-minute sound composition performed as part of the closing event for a Robert Frank exhibition held at Tokyo University of the Arts in November 2016. The piece utilised electronic drones, analog tape loops, and various environmental sounds, played through a 6-speaker surround sound setup.

Production: Saori Hala
Dance: Saori Hala, Yu Okamoto
Music/sound: Marty Hicks
Lighting: Yuuki Ito

「uninstall / disassemble」は、2016年11月に東京藝術大学で行われた「Robert Frank: Books and Films 1947-2016 in Tokyo」のクロージングイベントのために制作された30分のパフォーマンスである。音楽は電子ドローン、アナログのテープや環境音を用いた6コのスピーカーによるライブエレクトロニクスの曲。

演出:ハラサオリ
出演:岡本優、ハラサオリ
音楽:マーティ・ヒックス
照明:伊藤侑貴

website: http://steidlxtua.tumblr.com/


'Mother's Room' - video installation by Natsumi Sakamoto

exhibition period: December 10 2017 - January 28 2018・開催期間:2017年12月10日〜2018年1月28日

Music for two video installation works by artist Natsumi Sakamoto exhibited at Yamakiwa Gallery in Niigata, Japan, for the exhibition "Recalling Another Memory".

アーティストの坂本夏海による2つの映像作品に音楽を提供。新潟県十日町市付近にあるやまきわ美術館での展示会「Recalling Another Memory」にて出品。

http://www.natsumi-sakamoto.com/


film & video work

映像音楽


Screen Shot 2018-01-28 at 19.39.11.png

「ケアンの首達」(The Spirits of Cairn)

directed by Shinobu Soejima・music by Marty Hicks
監督・制作:副島しのぶ/音楽:マーティ・ヒックス

animated short film・短編アニメーション映画
Tokyo University of the Arts Graduation Work 2018
(東京藝術大学先端芸術表現科卒業制作)
winner of the Heisei Art Prize 2018・平成藝術賞 2018年受賞

「性格変更スクール」(The Body Swap Center)

directed by Kazuki Sekiguchi・music by Marty Hicks
監督:関口和希/音楽:マーティ・ヒックス

animated short film・短編アニメーション映画
Tokyo University of the Arts Graduate Work 2018  (東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第八期生修了作品)

Opening Sesame

directed by Koujiro Inoue・music by Marty Hicks
監督:井上幸次郎/音楽:マーティ・ヒックス

animated short film・短編アニメーション映画
Tokyo University of the Arts Graduate Work 2017 (東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第八期生修了作品)

Purchase DVD: Amazon
DVD購入:アマゾン

「The Missing Shoelace」

directed by Nicolás Guarin・music by Marty Hicks
監督:グアリン・ニコラス/音楽:マーティ・ヒックス

animated short film・短編アニメーション映画
Tokyo University of the Arts Doctoral Course Graduate Work 2018  (東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻博士課程修了作品)

「死ぬほどつまらない映画」(Self-Honest Me)

directed by Kazuki Sekiguchi・music by Marty Hicks
監督:関口和希/音楽:マーティ・ヒックス

animated short film・短編アニメーション映画
Tokyo University of the Arts 1st Year Work 2017 (東京藝術大学一年次作品)

第4回新千歳空港国際アニメーション映画祭 日本グランプリ受賞
第23回  CAMPUS GENIUS AWARD 優秀賞

・Winner of Japan Grand Prix award at New Chitose Airport International Animation Festival 2017
・Gold Award at Campus Genius Award 2017

Power Down

directed by Marilou Soller・music by Marty Hicks

animated short film・短編アニメーション映画

Tokyo University of the Arts  x  École Nationale Supérieure des Arts Décoratifs (ENSAD)

Amenze, In Between Worlds (2016)

short film by Mariona Lloreta

短編映画


A Cup of Coffee vol. 5: Ki

music: Marty Hicks・CM音楽


"Tokyo Talks" / "Tokyo Nights" Series - Galileo Ferrari, galileoferrari.com

music: Marty Hicks


collaborations/as side man・共同制作


'暖かな季節 (Warm Season)'

with Michiru Aoyama(青山ミチル)

Organic Industries, Berlin,  2013

buy・購入

'Marty Hicks - Naoyuki Sasanami - Matthew Smithson'

with Naoyuki Sasanami

Somehow Recordings, United Kingdom,  2012

'The Expensive Train Set'

with the Tim Davies Big Band (LA)

Origin Records, USA, 2016

buy on iTunes or from Origin Records

iTunesで購入ORIGIN RECORDSで購入

About the project: http://www.timusic.net/big-band/

'Demon'
with the Ross Irwin Invitational All Star Big Band

OzMI, Australia, 2009


writing・文章



translation work・翻訳


Profile & list of translation jobs on Gaba English Agent
https://gabaagent.com/worker_detail?worker_id=1225

・3rd highest ranking in completed translation jobs
・Specialising in art-oriented translations, film criticisms, and business documents

翻訳・通訳のクラウドソーシングサービス「イングリッシュエージェント」にてプロフィールと翻訳実績情報
https://gabaagent.com/worker_detail?worker_id=1225

→実績順で3番目の翻訳エキスパート
→アート関係の翻訳と校正、映画評論、ビジネス関係の書類などの翻訳を積極的に行っている

 

Yoko Kusano

"EVERYTHING IS TEMPORARY" photobook
foreword & blurb

published by Pull the Wool: pullthewool55.com

草野庸子

写真集 『EVERYTHING IS TEMPORARY(すべてが一時的なものです)
前書きと紹介文の翻訳

発行:Pull the Wool pullthewool55.com

 

Masahisa Fukase

"Afterword" photobook
blurb

published by roshin books
 http://roshinbooks.com

深瀬昌久

写真集『Afterword
紹介文の翻訳

発行:roshin books http://roshinbooks.com